実は簡単だった?11年試行錯誤して見つけた簡単な方法【自力でふたえになる方法】

自力でふたえになる方法…これは今ネットにありふれている情報ですね…。

過去にネット検索しまくりました。とにかくふたえになりたい!魔法のランプがあれば、ますは二重まぶたにしてもらって、それから輪郭をきれいにしてもらって、あとはお金が欲しい なんてよく妄想していましたよ。

私は昔から頑固な一重です。両親は母が一重、父はよく見たら奥二重。両親のどちらかでも二重だったら将来二重になる可能性があるらしいですが、それも期待出来ませんでした( ノД`)でも整形は勇気もお金もないし…

そんな私ですが30歳の今、右目⇒末広ふたえ、左目⇒末広ふたえ時々ひとえです!

相当頑固なひとえだったため左目はまだ安定しておらずアイプチが手放せませんが、化粧にかかる時間が20分くらい短縮しました!!

今日は、がっつり一重が二重になるまでの道のりを紹介します!

私のアイプチ歴とふたえに近づくまで

アイプチデビュー(18歳~)

私は現在30歳、アイプチは社会人になる18歳の時から使うようになりました。すると!今まで特にモテなかった私が、モテるように!目が二重なだけで、変わるんですね~。(もちろん一重でも可愛い方はたっくさんいます)

それからアイプチが手放せなくなったのですが、当時のアイプチは瞼をくっつけるタイプのもの。下を向いたら不自然だし、海やプールには行けないし、夏場は取れていないか逐一チェックしていました。デートのときはトイレでやり直したり…。彼氏にお腹が痛いと嘘をついてまで、トイレで時間をかけて直していました(-_-;)アイプチだとばれるよりお腹を壊したと思われるほうがマシだったんですね~。

この時期は二重になりたくて、色々な商品や方法を試しました。色々なブログやモデルさんが紹介している二重になれるというアイプチ、二重になれる美容液、二重に癖付けるマシーン、目の周りの脂肪を落とすマッサージ・・・どれも効果がありませんでした。お金だけがなくなっていく・・・

お気に入りのアイプチに出会う(23歳くらい)

23歳の頃に粘着力の強いアイプチ「アイエッポナイト」に出会い、途中で直す作業が全くいらなくなりました。そのアイプチは今も夜の癖付けが必要な時に使っています(^^)夜塗って寝ても、翌朝まで取れずにくっついています。

”ローヤルアイム”+”つけまつげ”でふたえにする技を覚える(25歳くらい)

25歳の頃、瞼をくっつけないタイプのローヤルアイムに出会いました。これは有名な商品ですね(^^)しかし、私の場合はこのローヤルアイムだけではふたえにならなかったのです(´;ω;`)

そこで、ローヤルアイムを瞼に塗った後につけまつげをすると…瞼が上がった~!!!!あの時はすっごく嬉しかったなぁ。下を向いてもばれない!人前で寝ても白目にならない!そこからローヤルアイムとつけまが手放せなくなります。

【つけまつげで二重になる方法】コツとおすすめのつけまつげを紹介

つけま無しのローヤルアイムだけで二重になる(29歳)

29歳になり、私は悩みました…いい加減いい歳だし、つけま辞めたい!!吉岡里帆みたいにナチュラル可愛くなりたい!!と、どうすればつけまから卒業できるか考えました。

やっぱり、ふたえの癖付けをするしかない!!

二重を目指して行ったことが2つありますので、紹介します!

1.睫毛を伸ばした

まずは自睫毛を伸ばそうと思いました。

は?と思うかもしれませんが、つけまを手放すためには自睫毛を華やかにしなければ!と思ったんです。
もともと睫毛が短く量も少なかったため、つけまをしないとどうしても目元が貧相でした。あと睫毛を伸ばせば重みでつけまつげに近い役割をしてくれるかなー?とも思ったので。
そこで奮発して高いけど口コミがめちゃくちゃいい、「リバイタラッシュ」という睫毛美容液を購入しました。実は24歳頃にもこの美容液を試したことがあって、その時めちゃくちゃ伸びたので迷いなく購入しました。

この「リバイタラッシュ」は本当にすごい。値段は1万円と高いんですが、買う価値あります!使い始めて1カ月ほどで、明らかに睫毛が伸びました。睫毛の量も、最初が1段しか生えてないとしたら、その0.2ミリ上のほう、2段目が生えてきました!(伝わるかな?(笑))

毎日睫毛が伸びるのを実感して、使い始めて2カ月で妹が会話中に睫毛をジロジロ見るようになりました(笑)「めっちゃ長いじゃん!」と。他にも嬉しい体験がたくさんあったんですが、長くなるのでまたいつか書きますね!(笑)

この「リバイタラッシュ」、睫毛が伸びるのはもちろんなんですが、もう一つ嬉しい作用がありました。

なんと、瞼の睫毛の生え際が上を向いたんです!ちょっと分かりにくいとは思いますが、二重の人って睫毛の生え際がきれいに見えていますよね?アイラインを引いてもしっかり分かるくらいに。私は生え際が下を向いていて、アイプチをしたとしてもアイラインが全然みえません(´;ω;`)その生え際が、少し上を向いたんです!その時から、なぜか二重の線が付きやすくなりました!なぜだ?と不思議に思い口コミを見てみたら、私と同じく二重になりやすくなったという方がいて、理由は分かりませんがとても嬉しい作用でした。

「リバイタラッシュ」は高いですが1本買うと半年は持つので、マツエクをするよりも断然お得ですよ!

正規品ではない偽物も出回っているらしいので注意!




2.瞼を同じ場所で癖付け

そして同時に行ったのが瞼の癖付けです!

まずは自分の瞼をじっくり観察しました。私の場合、蒙古襞が張り出しているので、その上に二重の線を作ろうと思ってもなんだかぼやけた感じになり二重にならないんですよね。なので、平行二重は諦めて、蒙古襞の下からラインを広げていく、末広二重を目指すことにしました。

平行型二重と末広型二重

絵下手か!伝わるかな(^^;)

末広二重にすると決めたので、次に自分の一番二重になりやすいラインを探しました

アイプチのプッシャーで瞼を持ち上げてみて、自分のラインを探します。そして、毎晩同じラインの位置でくっつけるタイプのアイプチ「アイエッポナイト」で二重にして寝ます

これが、効果テキメンでした!今までは二重になりにくいライン、しかも毎日微妙に違うラインでアイプチしてたんですよね。

朝アイプチをぬるま湯で落とし、癖がついているうちにローヤルアイムを塗ると、つけまを付けなくても1日中二重が保たれるようになりました。

かなり単純なことなので「もうやってるわ!」って方も多いと思います(^^;)でも、これが私には一番の方法だったんです。がっかりした方すみません…(-_-;)

【ローヤルアイムなしで二重になる(29歳後半】

↑のことを続けているとローヤルアイムなしでも二重を保てるようになりました。左目はたまに一重に戻るので、今でも夜にアイプチで癖付けして寝たりしてます。でも、近い将来完全に二重になりそうな予感(^^)/

睫毛が伸びたこともあり、スッピンがものすごく変わりました!今はスッピンと化粧をしている時の差があまりなくなりました(^^♪

今までの努力はなんだったの!こんな単純だったなんて!

二重になるためのアイテムたち

上でも主なものは紹介していますが、私が二重になるために使ってみて効果があったものを紹介します!

人によって合うものは様々だと思いますが、悩んでいる方は試してみる価値はあります!

■アイエッポナイト(くっつけるタイプのアイプチ)
とにかく粘着力が強い!なのに、瞼が腫れたりとかは今まで1度もありません。日中使用すれば、少し水に濡れたくらいじゃとれないので、プールや海のときもおすすめです。(さすがにがっつり潜ったらとれます)
コツは、液を塗ったら3分以上(プッシャーの先に液が付かなくなるまで)乾かすこと!塗ってすぐに瞼をくっつけようとしたら全然くっつきません。くっついても汚くなります。ただし、乾かしすぎると乾いてくっつきにくくなるので程々に!
プッシャーの先に液が付くのはまだ早い。プッシャーで触れたときに粘着力がなくカサカサの場合は遅い。
プッシャーでつついて液は付かないけどペタペタして粘着力を感じるときがベストです。


※2019年10月現在、6・7年こちらのアイプチを使用してきましたが、突然瞼がかぶれるようになりました。粘着力が強く落とすときに瞼をこすってしまっていたのが原因かも?もし使用される場合は、ぬるま湯で十分ふやかせてから優しく落としたほうがいいです。落としたあとはクリームなどでしっかりケアしましょう。

※アイエッポ・ナイトの落とし方と注意点はこちらの記事で↓

一重の味方【アイエッポナイト】でふたえに!落とし方と注意点

■ローヤルプチアイム(くっつけないタイプのアイプチ)
みんなの救世主!この商品は有名ですね(^^)ポイントは、アイシャドウを塗った後に塗って、乾いた後綿棒で優しくなぞること!テカリが消えます!アイシャドウを上から塗ると少しテカっちゃいます。

■ルドゥーブル二重まぶた
これもいいです。ローヤルアイムで上がりにくい方はこっちの方が上がると思います!後半はこっちを使っていました。でも、毛先にアイシャドーが付いてダマになるのが少し気になるかも・・・(手で取れば問題ないです!)
この商品は、アイシャドウを先に塗っても後に塗ってもテカりませんよ(^^)おすすめ!

■FUTAE(二重美容液)
アイプチと書いてありますが、粘着力のない美容液です。塗ったらスッと乾きます。ですが、なぜか不思議と二重になるんです!私の場合は数分でもとに戻っていたのでアイプチとしては使えませんでした。
この商品のいいところはペン先が柔らかいヘラのような平たい形になっているところ!そこで瞼をなぞるときれいな二重の癖付けがしやすい!また、美容液を夜塗ると朝瞼がスッキリして二重になりやすくなります!
私は中の美容液がなくなっても、ペン先を使って二重のラインをなぞって癖付けしていました(笑)今も左目上がりにくいなぁってときにこれでなぞってからくっつけないタイプのアイプチをすると二重になります(^^)

■アイラッシュバリューパック クロスショート(二重になりやすいつけまつげ)
つけま時代、かなりお世話になりました。この商品は芯が太くしっかりしているので、ローヤルアイムを塗った後にこれをつけるとパッチリ二重になりました!(ローヤルアイムなしでも少し上にずらしてつけると二重になった!)
色々試しましたがこれが一番瞼が上がるうえにナチュラルでした(^^♪
ドラッグストアにもありますが1つ1,200円くらいします(^^;)楽天で買うと830円(税込み)とかなりお得!(2019年6月現在)4つ以内の注文でしたらメール便も対応している店舗がありますよ♪

最後に

以上、私が二重になるまでの道のりと、おすすめのアイテムを紹介しました。
昔は二重になる魔法みたいな方法やアイテムをネットで探しては試しの繰り返しでした。
結局はシンプルに同じラインで癖付けが大事だったみたいです。

私みたいに先の見えない努力をするよりは整形をしたほうが早いとは思いますが私は勇気がありませんでした・・・。
私と同じように自力でふたえにしたい!と思っている方に、少しでも希望をもってもらえたら嬉しいです(^^)